スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


猫で島おこし

Category : ■ 活動・報告
で島おこし-
http://sankei.jp.msn.com/life/trend/091117/trd0911171054003-n1.htm

約70人の住民より多い約100匹のが暮らす宮城県石巻市の離島「田代島」で、メディアに“の島”と紹介されたのをきっかけに観光客が増加。
住民らはの写真コンテストを開催するなどして魅力をアピールし、平均年齢71歳を超す限界集落の活性化につなげたい狙いだ。

 石巻港からフェリーで約1時間の田代島の主な産業は漁業。高台には大漁祈願の「神社」があり、住民は昔からを“神様”として大切にしてきた。
天敵の犬を飼う家は一軒もなく、犬を連れた入島も原則禁止にする徹底ぶりだ。

 島が注目されたのは2月ごろ、猫が集う様子がテレビや雑誌で紹介されて以来。
「たれ耳ジャック」と名付けた猫を登場させ、田代島を紹介するブログへのアクセス数は約30万件に達する人気で、島の猫を特集したDVDや写真集も発売された。

 「国内客の増加はもちろん、海外からも観光客が来るようになった」。
ブログを運営する民宿「はま屋」の主人、浜温さん(50)は「猫パワー」に目を細める。
今年のゴールデンウイークには昨年の2倍以上の約1000人が島を訪れた。
10月に横浜市から夫婦で訪れた鈴木紹平さん(36)は「猫が大好き。
デジカメが電池切れになるまで撮った」と満足げ。

 「一過性のブームで終わらせず、島全体の収益増につなげたい」と浜さんらは昨年から「田代島にゃんフォトコンテスト」を開催、今年の応募者は昨年より約20%増えた。最優秀賞の「金猫大賞」に輝いた台湾人の女性観光客には副賞として島の名産、生ガキやアワビなどを贈呈。浜さんは「昨年より写真のレベルも上がった」と定着に自信をのぞかせる。

trd0911171054003-p1.jpg
畠山さんの玄関前で、目をらんらんと輝かせ、ごはんの時間を待つ=宮城県石巻市の田代島(安元雄太撮影)

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
一言
猫だのみの『○○おこし』が最近はよくみられます。
利用するならせめて最低限のケアをしてほしいと思います。
繁殖制限がされているとは思えない猫達、1頭の子が年に3回出産する。
このまま増え続けて駆除や自然淘汰の名の下不幸な猫を増やしてほしくない。
『○○おこし』は良いがなんて考えの浅い原始的思考だろう。。。
不幸な猫を増やしいつまで続くのか疑問です。

不幸な猫・犬を増やさないことを切に願い☆
=L’s=里親募集中at京都

  ご協力をお願い申し上げています。
物資サポート
スポンサーサイト


テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

モリカとゆかいな仲間たち

Author:モリカとゆかいな仲間たち
京都市内&京都府下で行き場の無い猫の家族探しをしています。
保護・まちねこ地域猫化(繁殖制限手術)サポートしています。

モリカさんとゆかいな仲間が力を合わせて頑張っていきます。
どうぞ、よろしくお願いします!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。