山の猫

Category : ■ 活動・報告
昨日は某山へ

この山には野良が沢山住んでいるの...多くが人間に捨てられた達だ。
以前から、ある団体と協力してその達の繁殖制限を行っています。
そのため、Mさんと保護に向かいました。
何とか目標の(?)2頭確保し手術日まで店で預ります。

25頭は手術済みなのですが、毎年毎年捨てられており、終わりの見えないこの現状に心が痛みます。
なんとか予防の看板等をつけてもらおうと、役所関係各位に連絡をしまくってみました。

月曜日に約束をしましたので行って話をさせていただこうと思っています。

今日の画像は昨日身柄確保できた2頭です。
img_1416867_56785481_0.jpg
img_1416867_56785481_1.jpg
手術後5日前後様子を見てリリースです。
まだまだ寒いこの時期...山はさらに冷え込むのです。

家にいる子と、この子達の違いはなんなのか...不幸な子を増やさないため一時保護しますが、つぶらな悲しい瞳をみると、とてもつらいです。

動物の遺棄は犯罪であると言う事をもっと大々的にアピールして欲しいものですね。

スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

里親募集

Category : ■ 活動・報告
里親募集中のの紹介です。

neko3-0.jpg

柄  : 白黒
性別 : 雌(避妊済み)
誕生 : 2007年(推定8月頃)

便検査・駆虫・予防:定期的な蚤・ダニ予防処置済み
             (レボリューション・フロントラインプラス)
FIV・FeLV :陰性
ワクチン接種(3種混合) :W接種済み+5種混合済み毎年接種済み

経緯:
雨の日、犬の散歩途中に保護した姉妹4頭の内1頭(生後2~3週で保護)。

性格:
警戒心・人見知りはありません。甘えたですがやや個性強いです。

その他の写真はこちらをご覧下さい。

里親希望の方は、ホームページをご覧の上連絡してください。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

猫にとって危険な植物

Category : ■ 活動・報告
を飼っている方はわかると思いますが、まあ、いろんなものを口に入れようとしますよね。
食べ物と思うのか、おもちゃ感覚なのか...
それ故に、誤飲を防ぐためには、が口に入れそうな物をその辺に置かないよう、飼い主が注意する必要があります。

そこで意外に忘れがちなのが、植物類...観葉植物、花等、家の中に置いている家庭は多いと思います。
ですが、調べてみると、にとって危険な植物と言うのは700種類以上もあるそうです。
何も特殊な物ではなく、どこの家庭にあっても不思議ではない物まで...
有名なところではタマネギ等がそうですが、同じ仲間のユリ等もにとっては危険な植物だそうです。

以下のページでにとって危険な植物のリストが紹介されています。
http://allabout.co.jp/pet/cat/closeup/CU20070710A/

実に身近な植物までもがリストに入っていることに驚きます。
家の中に植物を置いている家庭は、一度家の中にある植物がこのリストに無いか確認して見たほうが良いのではないでしょうか。
また、今後植物を家に持ち込む前には、にとって毒性が無いかを確認すべきでしょう。

ネットで「危険な植物」「猫」で検索してもいろいろ情報が得られます。
それらの情報のソースの多くはASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)のサイト内にあるAnimal Poison Control Centerの情報と思われます。

英語のサイトですが、猫だけでなく、犬にとっての危険な植物も紹介しています。
名称の単語単位ならオンライン翻訳でもおかしな変換はされないでしょうから、犬や猫を飼っている方は一度目を通してみるのも良いと思います。

テーマ :
ジャンル : ペット

元野良猫を

Category : ■ 活動・報告
先週末は暖かく春を感じる陽気でしたが、まだまだ寒い日が続きそうです。
この寒空の下、野良猫さん達は、苛酷な生活環境の中でがんばって生きています。
充分なご飯もなく、寒さに耐え、病気に苦しみ...時として、心無い人間に苛められ...

野良猫は自由で良い...なんて事は決してありません。

生活そのものが厳しいストレスなのではないでしょか?
野良猫の大半は、5~6年の寿命だそうです(正確なところは忘れましたが)。

そんな厳しい環境下での苦労が顔の表情にも出てるのか、きつい顔つきをしていたり、毛もバサバサです。
おまけに人に対して警戒心一杯。
中には、飼いとしてやっていけるだろうか??なんて不安にさせるもいます。
saba1.jpg
(保護前)

ですが、きちんと愛情を持ってケアをしてやれば、立派な(?)飼いになれます。
もちろん時間がかかる子もいますが。
冬でも寒さに耐えなくて良く、充分なご飯にありつけて、安心して眠れる場所があり、人の愛情も受けられる...
そんな、のほほんとした生活が顔の表情を和らげてくれます。
そして、次第に飼い主に心を開いてくれます。
saba2.jpg
(保護後一ヶ月)

これから、猫を迎えようとしている方、元野良猫の里親になることを是非考えてみてください。
野良猫でも、普通に飼う事が出来ますよ。
成猫であっても同じです。
あなたの愛情で、猫の表情を変えてみたいと思いませんか?
saba3.jpg
(すっかりリラックスして)

(注:写真は全て同じ猫です)



テーマ : 愛猫との日々
ジャンル : ペット

京都府・犬猫の引き取り有料化

Category : ■ 活動・報告
京都新聞のニュースです。

イヌやネコの引き取り 有料化へ
京都府が条例案 安易な飼育放棄抑制


とりあえず、一歩前進と言った所でしょうか。
京都府は「有料化すれば捨て犬が増えることも懸念されるが、負担を掛けなければ飼い主のモラルが向上しないと判断した」(生活衛生課)としている。”とあるが、判断が正しい事を祈りましょう。

個人的には、有料化だけでなく、引き取り依頼者には、処分される犬・猫の様子をビデオで見る、あるいは処分に立ち会わせる事を義務づけるくらいしても良いのでは?と考えたりしますが ね。

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

里親募集

Category : ■ 活動・報告
里親募集中のの紹介です。

calico-2.jpg

柄  : 三毛
性別 : 雌(避妊済み)
誕生 : 2007年(推定5月頃)

便検査・駆虫・予防:定期的な蚤・ダニ予防処置済み
             (レボリューション・フロントラインプラス)
FIV・FeLV :陰性
ワクチン接種(3種混合) :W接種及び毎年接種済み
歯肉炎持ち

経緯:
兄弟達は処分され、この子も処分されるところを保護。

性格:
警戒心・人見知りやや強いですが、馴れると撫ぜられるの大好きっ子です。
calico-1.jpg
この子のペースに根気よく合わせていただける方を希望しています。


里親希望の方は、ホームページをご覧の上連絡してください。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

1頭飼いより2頭!!

Category : ■ 活動・報告
現在を飼っている方、これからを引き取ろうとお考え中の方、是非2頭飼育をご検討ください。

こんな事を、保護・里親募集活動している者が書くと、「どうせを沢山出したいからだろう...」、と思う方もいると思います。
嫌らしい話ですが、正直な所そう言う意図もあります(笑)...現実問題として、私達の活動に限らず、世間の里親募集活動において需要(里親希望者数)と供給(保護数)にギャップが有りすぎますので。

ですが、を飼うにあたり、2頭飼い(あるいは多頭飼い)は・飼い主双方に多くのメリットがある事は実際に飼われている方なら、皆口をそろえて言う事だと思います。

2頭飼いのメリット
・猫も人間も、とにかく楽しい。
 ・手間は1頭を飼うのとほとんど変わりません。
・健康状態の比較ができるので、病気の発見がしやすい。
・飼い主の留守中でも、猫がさびしい思いをしない。
・猫同士で力加減・噛み加減を学習するので凶暴猫にならない。
・遊びたい時に遊ぶことができ、運動不足解消・ストレス解消になる。
・お互い毛づくろいしあって、いつもきれい。

もちろん、良い面ばかりではありません。
当然の事ながら、飼育に必要な費用は確実に倍になります。
朝早くから、2匹が大運動会をして起こしてくれたりもします。
中には、他猫を受け入れない猫もおりますし、相性の見極めは重要になってきます。



こんな事や
cats1.jpg

こんな事を見て、
cats2.jpg
飼い主をほのぼのとさせてくれますよ。

経済的、物理的条件が許すなら一度考えてみてはいかがでしょうか。

テーマ :
ジャンル : ペット

成猫8頭保護

Category : ■ 活動・報告
多頭飼育崩壊の成8頭を保護しました。

1月30日の昼4頭・夜2頭保護。
 (白キジ♂2頭・キジ白♂・黒♀・キジ♂・キジ♀)
1月31日お昼1頭保護(キジ♂)

2月 2日1頭ワクチン接種(チビ白キジ♂)

2月 4日残り1頭を保護(黒白♀)

2月 5日繁殖制限手術(黒♀)投薬中
     ワクチン接種(キジ白♂・キジ♀)

1頭・黒ちゃんをのぞき、アメショ系のキジさん(見た目やや、ややこしい)。
ご飯も個々に好みはあるものの無事に食べてくれていて、健康状態は今のところ問題はなさそう。
とりあえず、メスのみ順次避妊手術を進める。
ケアをし、性格等を見極めた上で、後日里親募集開始。

画像は今回保護してきた子の内の1頭。
推定年齢3~4才:男の子
047.jpg


テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

ドキュメンタリー映画『犬と猫と人間と』 の紹介

Category : ■ 活動・報告
img_1416867_56543948_0.jpg

img_1416867_56543948_1.jpg

゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* .。.:*・゜゚・*゜゚・*:.。..。.:*
「動物たちの命の大切さを伝える映画を作ってほしいの。
お金は出します。」
 劇場ロビーのベンチで見知らぬおばあさんにいきなりそう切り出された。
 面食らった僕は「ハァ?」と口走りそうになりながら、一応は話を聞く
ことにした。

゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* .。.:*・゜゚・*゜゚・*:.。..。.:*


あらすじ

この映画は一人の好きなおばあさんの「不幸な犬を減らしたい」という思いから生まれた。頼まれた監督は犬の問題にはまったく無知。
そこから犬とを取り巻く全国の様々な現場、果てはイギリスや過去に及ぶ、4年近い旅が始まる。
映し出されるのは、犬とのかわいい姿だけでなく、行政施設でまもなく殺処分されるという姿、捨てられた命を救おうと奮闘する人々の姿。そして知られざる多くの事実と、浮かび上がる私たち人間の業…。

゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* .。.:*・゜゚・*゜゚・*:.。..。.:*

作品解説

日本全国で処分される犬とは年間約35万頭。1日あたり1000匹近くが殺されている。そんなかわいそうな姿など見たくない。そう思う方も多いだろう。
確かに本作には、目をそむけたくなるような現実も映し出される。しかし、その姿に涙しながらも、観終えた後は不思議と、救いようのない不快な重さや暗さに引きずられない。
それには、合間に登場する犬と猫のユーモラスな姿が笑いを誘うこともある。また、淡々とした監督自身のナレーションが観る者の感情を鎮め、困難にめげず活動し続ける人々の生き方が、潰れそうな気持ちを励ます。
動物のことには興味が湧かない、という方もいるだろう。
だが、映画が進むにつれ、本当に見えてくるのは人間の姿だと気づくはずだ。
本作には、感傷を乗り超えて、社会を見つめ直すためのヒントがある。
観終えた後にあなたも、自分にできることを探したい、と思うかもしれない。

゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* .。.:*・゜゚・*゜゚・*:.。..。.:*

2009年/ハイビジョンビデオ/118分 

企画:稲葉恵子
監督:飯田基晴
撮影:常田高志・土屋トカチ・飯田基晴
音楽:末森樹
制作:映像グループ ローポジション
助成:日本芸術文化振興基金

゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* .。.:*・゜゚・*゜゚・*:.。..。.:*

2009年2月22日(日) 完成記念上映会
 午前の部:開場:10:00 上映:10:30~
 午後の部:開場:13:30 上映:14:00~
 場所:女性と仕事の未来館ホール
     JR田町駅三田口(西口)から徒歩3分
     地下鉄(都営浅草線、都営三田線)三田駅A1出口から徒歩1分
     TEL:03-5444-4151
 入場料:1300円(高校生以下:1000円)

<予約・問合せ>
映像グループ ローポジション
E-mail: low-posi@nifty.com
URL: http://homepage2.nifty.com/lowposi/

゜゚・*:.。..。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* .。.:*・゜゚・*゜゚・*:.。..。.:*

犬と猫と人間と
http://homepage2.nifty.com/lowposi/index.html

映像制作グループ ローポジションBlog
http://lowposi.jugem.jp/

テーマ : 猫と犬
ジャンル : ペット

里親募集 

Category : ■ 活動・報告

neko1-0.jpg

柄  : サビ
性別 : 雌(避妊済み)
誕生 : 2007年5月生まれ

便検査・駆虫 : 済
蚤・ダニ予防処置 : 済み(レボリューション)
FIV・FeLV : 陰性
ワクチン接種(3種混合) : 2回接種済み

経緯:
当初親を繁殖制限手術しリリースすることになっていましたが、生き抜くには厳しい場所だった為、親1頭、子4頭保護(内の1頭)

性格:
警戒心・人見知りが強いですが、馴れるとお膝大好きな謙虚な甘えたさんです。

sabi-1.jpg

里親希望の方は、ホームページをご覧の上連絡してください。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

環境省、グッジョブ...??

Category : ■ 活動・報告
本日見つけたニュースです。

捨て犬猫収容施設、明るく広く 環境省、1億円計上

環境省グッジョブ!...と言いたい所ですが...お役所のやる事、一抹の不安があります。
「捨て犬や捨て猫などの収容施設を明るく広く改装し、ペットを探す人を呼び込もうと...」とありますが、それ以前に収容される動物を減らす為にお金を使おうと言う発想はなかったのでしょうかね...元をたたねば、意味がないような気がします。
収容される犬猫は増える一方...しかし、犬猫をきちんと飼える人は限りある...

まあ、少しでもお金を出してくれる事は評価すべきでしょうが。



テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

ブログ、並びにホームページ開設のご挨拶

Category : ■ 活動・報告
本日、当ブログ及び、HPを開設致しました。

京都近郊にて里親募集頭のへのサポートをしています。
より多くの同様のサポートをしている仲間が情報交換し、1頭でも多くのを少しでも良い方向へとサポートしていきたいと願います。
その里親募集、ならびに協力の要請の場としてHPを、そして自分達の活動をより多くの人達に知ってもらう広報の場としてこのブログを立ち上げました。

責任の負えないことは出来ませんし、扱える動物の数もわずかです。
しかし、少しでも不幸な動物が減るよう、地道にかつ誠実に活動しています。

毎日が保護の世話に追われており、頻繁な更新が出来ないかもしれませんが、単なる活動報告の場としてだけでなく、犬好きの方、動物愛護に興味のある方に有益な情報を提供する場としていけたらと思っています。

今後とも宜しくお願い致します。

ホームページ、猫の家族探し=L’s=(本館)も是非ご覧下さい。
neko3.jpg



テーマ :
ジャンル : ペット

プロフィール

モリカとゆかいな仲間たち

Author:モリカとゆかいな仲間たち
京都市内&京都府下で行き場の無い猫の家族探しをしています。
保護・まちねこ地域猫化(繁殖制限手術)サポートしています。

モリカさんとゆかいな仲間が力を合わせて頑張っていきます。
どうぞ、よろしくお願いします!

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード